足のマッサージ、私はこうしてます

足のマッサージをするときに使うオイル、クリームは、足全体に伸ばすのがおすすめです。
そして、リンパ節は膝の裏とそけい部(足の付け根当たり)にあるので、そこを軽くほぐすのが大切です。
リンパ節に老廃物がたまっていれば、マッサージやストレッチの意味もほとんどなくなってしまうので、忘れないでやってください。
リンパ節をほぐしてから、ふくらはぎと太もものマッサージに入ります。

ふくらはぎのマッサージは、ふくらはぎの内側と外側を、左右の手を使って交互に上に向かってさすっていきます。
上に来た時に膝の後ろのリンパ節もきちんとさすり、老廃物が流れていくイメージでやりましょう。

太もものマッサージも同じように、下から上に向かってさすります。
終点部分がそけい部になるようにしていきます。
太ももはふくらはぎよりも遥かに太いので、内側、前、外、裏側と、触っていない部分がないように全体的に流していくのが重要です。

強さは、強すぎず弱すぎない程度に、いた気持ちいぐらいを維持してやっていくのがおすすめです。
しっかりと丁寧にやっていれば、きっと効果は出るはずですよ。